356名古屋ミーティング トヨタ博物館 2001.3.25 
トヨタ博物館ホームページ
前夜は猿投温泉泊。当日参加も多数ありにぎやかに始まりました。

名古屋支部の努力と博物館の好意で走行コースを貸し切りました。
ポルシェだけならべて他の車種は「しまいました」。
博物館にはなつかしいクルマがいっぱいですが、ルネラリックの部屋があったり、実用自転車のコーナーもあり、あきません。

ディスティラーが2台コレクションされていたり、38年VWレプリカが置いてあったり。VWラジオのパネルカットはプリAの時代まで共通の大きさです。

R380.日産自動車協力! ポルシェ904打倒のために作られました。904やフェラーリ250LMの影響を強く受けたと思われるデザイン。
目標にされた怪鳥904(当時は本当にそう呼ばれました)
この車は、怪鳥、ではなくて、会長の904・火の玉2世号です。

11時からお楽しみ「356クイズ」の時間です。出題はERIさん。ポルシェ好きなら一度は挑戦したいもの。
どきどきしながら、トップからブービー賞が発表、表彰されました。
難問!356テスト
時間のあるかたはお試しください
世紀の失敗作・エドセルの熱気は今のデザインでは作れない力を持っていました。皆さん、次回ミーティングもよろしくお願いします。


PORSCHE356CLUB of JAPAN サポーター